このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

お知らせ

Ridoc Smart Navigatorにおける2018年1月配信分のWindows®更新プログラムの影響について

更新日2018年1月24日
2018年1月12日
リコージャパン株式会社

日頃は弊社製品をご愛用いただきまして、誠にありがとうございます。

2018年1月12日現在、Ridoc Smart Navigator において、2018年1月4~8日配信分のWindows®更新プログラムを適用すると正常に動作しなくなる現象が発生しております。

お手数をおかけしますが、下記内容をご確認いただき、対処いただきますようお願いします。

対象製品

Ridoc Smart Navigator(すべてのバージョン)

  • サーバーにWindows®更新プログラムを適用した際に発生します。クライアントに適用する場合には問題ありません。

現象

現在確認されている現象は以下となります。

  • ブラウザのログイン画面からログインした際に、メイン画面が表示されずログイン画面に戻ります。
  • 文書管理ツールでログインした際に、内部エラーになります。
  • Ridoc Smart Navigatorサービスの停止を実行すると、「キャビネット停止失敗:エラーコード5」が表示されます。
    引き続きRidoc Smart Navigatorサービスの開始を実行しても、キャビネット開始に失敗します。
  • 動作環境変更ツールを実行した際に、認証画面から先に進みません。
  • Ridoc GlobalScanからSmart Navigator配信を行った際に、配信に失敗します。

原因

マイクロソフトのWindows®更新プログラムの既知の問題です。

対処方法

問題のWindows®更新プログラムがインストールされている場合は、下記のWindows®更新プログラムに更新してください。

Ridoc Smart Navigator導入サーバーのOS 更新プログラム
Windows Server 2012 KB4057402
Windows Server 2012 R2 KB4057401
Windows Server 2016 KB4057142
Windows® 10(1607) KB4057142
Windows® 10(1703) KB4057144
Windows® 10(1709) KB4073290
Windows® 8.1 KB4057401

本件に関するお問い合わせ先

Ridoc Smart Navigatorの有償保守契約にはいられている方は、専用窓口までお問い合わせください。
Ridoc Smart Navigatorの有償保守契約にはいられていない方は、リコージャパンの営業までお問い合わせください。