このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

Ricoh Developer Program

パートナー名: 株式会社PFU

全業種

2ライブラリ

オフィスの書棚を丸ごと電子化&らくらく情報共有!

実物のバインダに紙文書をファイリングするのと同じ感覚で、電子文書を整理・閲覧できるドキュメントファイリングソフトウェアです。複合機の操作パネルからスキャニングしたデータを自動登録。簡単操作で紙文書を電子化できます。

現状の課題

  • オフィスが紙書類で溢れ、保管スペースが不足している。
  • 必要な紙書類を探すのに時間がかかる。
  • 紙書類の紛失や情報漏えいが心配。
  • 操作が難しいソフトは使いこなせるか心配。

現状の課題

解決

「楽2ライブラリ」で簡単に文書ファイリング!

  1. ペーパーレスでオフィススペース削減。

  2. 自席で閲覧可能、付箋紙やインデックスの簡易検索で作業効率化。

  3. 重要な情報は鍵付き管理。

  4. 複合機から簡単取込み。紙感覚で誰でも簡単に操作可能。

【簡単設定】
複合機からの連携取込み設定は2ステップのみ(*)。解決ポイント楽2ライブラリでバインダを作成し、解決ポイントサーバの環境設定コマンドでボタンひとつで連携フォルダ作成&連携監視開始。
(*)初回のみ下記解決ポイントの設定が必要 。

簡単設定

【簡単運用】
複合機のパネルから指定したフォルダにスキャニングすれば、自動的に楽2ライブラリのバインダに登録。紙のバインダと同じ感覚で誰でも簡単に操作でき、オフィスのペーパーレス化を実現 。

簡単運用

システム構成図

システム構成図

お問い合わせ

ご質問・お問い合わせ

Ricoh Developer Programの詳細については、こちらにお問い合わせください。

ご質問・お問い合わせ